今後の展覧会

三原嘉子 展 白露の森

会期
Schedule
令和4年9月9日(金)~9月15日(木)
September 9 - September 15, 2022
開廊時間
Opening Hours
午前11時~午後7時まで(最終日の9月15日は午後5時まで)
会期中無休
Open daily 11 am to 7 pm except for September 15, when the gallery will close at 5 pm.
出品作家
Artist
三原嘉子
Mihara Yoshiko
ご紹介文
Introduction

皆さんは島根県というと何を連想されますか?

島根が大好きな私は、出雲大社、宍道湖、松平不昧公、陶芸家の安食さん一家、田部美術館、玉造温泉を思い浮かべます。

今回、ご紹介する三原嘉子さんは、その名湯、玉造温泉の近くに素敵な工房を構える陶芸家です。ご

主人は焼き締め陶でその名を馳せる陶芸家の三原研さんで、仲睦まじい私の憧れのご夫妻です。

さて、嘉子さんの作品は「森」をテーマに、土をこね、森の中の鳥や動物に成形し、草花を懸命に描き、白く柔らかい薬をかけた愛くるしい作品を作ってこられました。

忙しい日々の中で、心がすーっと安らぐそんな作品達です。

弊廊で三年振り五回目となる本展では、サブタイトルを「白露の森」と名付け、最新作の茶陶やうつわを発表いたします。

この最新作は貼り絵の技法で作られ、これまでの嘉子作品からさらに進化した愛おしいものです。

 

なお、ご主人の研さんも少しだけ新作をご出品頂き愛妻の個展に花を添えてくださいます。

笑顔絶やさぬ嘉子さんは、会期中、毎日ご在廊の予定です。どうぞご高覧いただければ嬉しいです。

店主 安田尚史

略歴
Biography
昭和57年 大阪芸術大学 工芸学科 陶芸専攻(山田 光ゼミ)卒業
卒業後、舩木研児先生に2年間師事
平成23年 柿傳ギャラリーにて個展(平成26年、28年)
各地で個展・グループ展多数開催  
現在、島根県松江市にて制作
作家在廊日
Date Artist
in Gallery
会期中、全日、在廊予定
※ 恐れながら、コロナ禍の影響で、変更になる可能性がございます。
出品作品
Exhibited Works
茶碗、うつわなど
DMこの展覧会のDMを見る(PDF)
弊廊での
展覧会実績
Exhibition
Archives
令和元年6月5日(水)~6月11日(火)
みはら よしこ
平成28年12月1日(木)~12月7日(水)
みはら よしこ
平成26年5月16日(金)~5月22日(木)
みはら よしこ
平成23年10月22日(土)~10月28日(金)

販売方法につきまして

DMや当サイトに掲載している作品は、会期が始まる前の事前予約を承っております。概ね、会期初日の二十日前頃にお客様へDMを発送し、ほぼ同時期に当サイトに情報をアップしております。
実際に弊廊にお出かけ頂けない方には、お電話やメールでのご注文も喜んで承ります。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。