柿傳ギャラリーブログ

細川護光 陶展 ご報告

平成32年4月6日(月)

3月25日(水)~3月27日(金)に開催しました

細川護光 陶展 のご報告です。

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、会期を3日間に短縮しての開催となりました。

「春分の茶会」の延期に引き続き、皆様にはご迷惑をおかけしております。

どうぞご理解を頂ければ幸いに存じます。

 

会場では楽茶碗を中心に、花入、水指、酒器、湯呑、うつわなどを展示いたしました。

お茶会で使われる予定だったお軸も特別に展示し、

第二展示室ではお茶席のようなしつらえでお呈茶をしました。

ちょうど桜の見ごろの時期だったこともあり、信楽の花入れに活けられた大島桜は満開に咲きました。

今年はお花見を自粛された方も多くいらっしゃるので、気分だけでも味わって頂ければと思います。

 

日ごろよりブログをご覧頂きありがとうございます。

SNSにて展覧会中の様子をご紹介しております。

■Instagram / ■Facebook / ■Twitter

こちらもぜひご覧くださいませ。

星野友幸 陶磁展 ご報告

平成32年3月24日(火)


3月16日(月)~3月22日(日)に開催しました
星野友幸 陶磁展 のご報告です。
新宿駅東南口ではタカトオコヒガンザクラが見頃を迎えております。
今年は平年より早くに桜のシーズンが訪れ、ちょうど星野先生の個展の会期にも重なりました。
桜のような淡いピンクの優美な器は、この時期にお使い頂くのにぴったりですね。
今展ではおなじみの磁器練上に加え、10年ぶりに手掛けたという陶器のお茶碗も出品され、
星野先生の「茶碗」への熱い思いをひしひしと感じ取れる展覧会となりました。
今回も多くのお客様にお越し頂きどうもありがとうございました。

次回は3月25日(水)より 細川護光 陶展 が始まります。
会期中に予定されていた「春分の茶会 席主:細川護光」は、
誠に恐縮ながら延期させて頂くことになりました。
(延期についてのお知らせは こちら をご覧くださいませ。)

楽しみにされていたお客様には誠に申し訳なく、細川先生や弊廊としましても残念でなりません。
皆様もくれぐれもご自愛専一にお過ごしくださいませ。
またのご来廊を心よりお待ち申し上げております。

日ごろよりブログをご覧頂きありがとうございます。

SNSにて展覧会中の様子をご紹介しております。

■Instagram / ■Facebook / ■Twitter

こちらもぜひご覧くださいませ。

浅見五祥 作陶展 ご報告

平成32年3月12日(木)

3月5日(木)~3月11日(水)に開催しました
浅見五祥 作陶展 のご報告です。
一年半前、京都 伏見桃山に工房を移された浅見先生。
新しい工房へ移ったことをきっかけに、作品もリニューアルされているそうです。
今回は茶碗、水指、花入などの茶陶を中心に、
食器や湯呑、アフタヌーンティー用のケーキスタンドなど多彩な作品を展示しました。
先生おなじみの淡香三島皿とケーキスタンドの意外な組み合わせは、お客様やスタッフの間でも大好評。
伝統を重んじながらも常に前進されている、浅見先生らしい展覧会だったかと思います。

今回も沢山のお客様にご来廊頂きまして、ありがとうございました。
次回は3月16日(月)より 星野友幸 陶磁展 が始まります。
また皆さまどうぞ足をお運びくださいませ。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

日ごろよりブログをご覧頂きありがとうございます。

SNSにて展覧会中の様子をご紹介しております。

■Instagram / ■Facebook / ■Twitter

こちらもぜひご覧くださいませ。

石井逸郎 展 ー和魂洋才ー ご報告

平成32年3月2日(月)


2月24日(月)~3月1日(日)に開催しました
ポーセリンペインティングの日本における第一人者 石井先生の個展を開催いたしました。
先生はロイヤルコペンハーゲン社に勤められた後、
現在は日本とデンマークを行き来しながら、ご自身の作品を追求されています。
「上絵はお料理の一部」との考えから、
華やかでありながらも出すぎず、お料理をよく引き立てる器が多く展示されました。
桜の描かれた作品も多く、お客様には一足早い春を感じて頂けたことと思います。

今回も沢山のお客様にご来廊頂きまして、ありがとうございました。
次回は3月5日(木)より 浅見五祥 作陶展 が始まります。
また皆さまどうぞ足をお運びくださいませ。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

日ごろよりブログをご覧頂きありがとうございます。

SNSにて展覧会中の様子をご紹介しております。

■Instagram / ■Facebook / ■Twitter

こちらもぜひご覧くださいませ。

唐津焼十二人展 ー唐津の本質に帰る ご報告

平成32年2月23日(日)

2月14日(金)~2月20日(木)に開催しました
おかげさまで今回の唐津焼グループ展も、多くのお客様にご好評頂きました。
会期中には田中佐次郎先生が席主を務める特別記念茶会、
渋谷の「GALERIE AZUR」さんではコラボレーション企画の唐津展が開催されるなど、
大変充実した展覧会となりました。
「やはり唐津焼は良いですね」と嬉しそうに語られる方が多いのも印象的でした。
沢山のお客様にご来廊頂きまして、ありがとうございました。

次回は2月24日(月)より 石井逸郎 展 ー和魂洋才ー が始まります。
また皆さまどうぞ足をお運びくださいませ。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

日ごろよりブログをご覧頂きありがとうございます。

SNSにて展覧会中の様子をご紹介しております。

■Instagram / ■Facebook / ■Twitter

こちらもぜひご覧くださいませ。