過去の展覧会

片山 雅美 陶展 -赤織部-

かたやま まさみ

会期
Schedule
平成25年10月29日(火)~11月4日(月)
October 29 - November 4, 2013
開廊時間
Opening hours
午前11時~午後7時まで(最終日は午後5時まで) 会期中無休
ご紹介文
Introduction

 刻々と変化する土で、想いを形に仕上げ織部釉(銅釉)を施釉し、匣(サヤ)[耐火粘土製の容器]と木炭を用いて密封し酸素不足させ炭化焼成することで、艶のない赤色に焼き上げた赤織部。
 窯の中で土と釉が融合し、表情豊かでむっくり温かな作品。
 柿傳ギャラリーではじめての作品発表です。花器、茶具、陶文具に食のうつわ等を並べます。是非、ご高覧よろしくお願い申し上げます。

片山 雅美

略歴
Biography
昭和25年 京都に生まれる
昭和45年 京都市工業試験場修了後西川實の内弟子となる
昭和52年 独立(山科に山雅窯)

京都工芸美術作家協会展知事賞、京展市長賞・楠部賞、日本新工芸展市長賞・知事賞・会員賞・外務省買上、京都工芸美術展新人賞・優秀賞・京都府買上、日展特選受賞、カウンティ美術館買上、景徳鎮美術館収蔵、日韓国際交流展、国際交流総合展、各地にて個展開催等

現在、日展会友、日本新工芸家連盟理事、京都工芸美術作家協会理事
作家在廊日
Date artist
in gallery
会期中、全日、作家在廊予定
主な出品作品
Main exhibited
works
展覧会期間中に展示した主な作品を以下にご紹介致します。
価格は、税別か税込の記載が無い場合は、展覧会開催時点の消費税込みの金額です。
画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
これらの作品以外にも多数の作品がございます。お客様のお好みをお電話かメールにてお聞かせ頂ければ、より詳細な画像を撮影して、メールにてご案内させて頂きます。
展覧会終了後は、申し訳ありませんが、作品の在庫をお調べするためのお時間を頂ければ幸いです。

かたやま まさみ14

No.1

作品名赤織部茶入
価格105,000円
寸法φ6.5×H13.5(㎝)

かたやま まさみ13

No.2

作品名赤織部彩茶盌
価格157,500円
寸法φ12.5×H9.5(㎝)

かたやま まさみ12

No.3

作品名赤織部水指
価格157,500円
寸法φ17.0×H14.5(㎝)

かたやま まさみ6

No.4

作品名燿赤織部山彩器
価格315,000円
寸法φ46.5×H16.5(㎝)

かたやま まさみ7

No.5

作品名赤白彩ふた器
価格210,000円
寸法W25.5×D25×H13(㎝)

かたやま まさみ8

No.6

作品名燿彩瓶
価格126,000円
寸法W12.0×D12.0×H17.5(㎝)

かたやま まさみ9

No.7

作品名粉白彩香炉
価格73,500円
寸法W6.5×D7.5×H10.5(㎝)

かたやま まさみ10

No.8

作品名赤陶
価格472,500円
寸法W36.0×D25.0×H41.0(㎝)

かたやま まさみ11

No.9

作品名赤粉白彩器
価格【ご売約済】 47,250円
寸法W17.0×D17.0×H9.5(㎝)

かたやま まさみ19

No.10

作品名赤織部額「知新」
価格52,500円
寸法W18.0×H17.5(㎝)

かたやま まさみ20

No.11

作品名赤器浮遊
価格1,575,000円
寸法W76.0×D22.0×H36.0(㎝)

かたやま まさみ15

No.12

作品名赤織部硯、黄白彩筆(羊毛)、筆置
価格157,500円、29,400円、10,500円
寸法W25.5×D25.0×H7.5(㎝)、L22.5(㎝)、φ5.6×H3.3(㎝)

かたやま まさみ16

No.13

作品名[左より] 赤白彩筆 狸(細長)、赤織部筆 コリンスキー、織部筆 狸(太)
価格31,500円、36,750円、【ご売約済】 31,500円
寸法L25.5(㎝)、L24.0(㎝)、L22.0(㎝)

かたやま まさみ17

No.14

作品名[左より] 赤織部水滴、赤白彩水滴、赤織部彩水滴
価格[3点共通] 31,500円
寸法W5.8×D4.4×H6.8(㎝)、W5.8×D5.6×H7.8(㎝)、W7.5×D3.0×H7.5(㎝)

かたやま まさみ18

No.15

作品名赤織部盃、赤織部片口
価格10,500円、 【ご売約済】 26,250円
寸法φ6.0×H5.5(㎝)、φ9.0×H9.5(㎝)

販売方法につきまして

DMや当サイトに掲載している作品は、会期が始まる前の事前予約を承っております。概ね、会期初日の二十日前頃にお客様へDMを発送し、ほぼ同時期に当サイトに情報をアップしております。
実際に弊廊にお出かけ頂けない方には、お電話やメールでのご注文も喜んで承ります。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。