過去の展覧会

加藤 一郎 展

かとう いちろう

布目彩色花器
178,500円
W13.2×D13.2×H29.0(㎝)

会期
Schedule
平成24年9月12日(水)~9月18日(火)
September 12 - September 18, 2012
開廊時間
Opening Hours
午前11時~午後7時まで(最終日は午後5時まで) 会期中無休
ご紹介文
Introduction

 7月の暑い日、山口県防府市にある加藤一郎工房を訪ねました。山の中腹にある工房からは周防灘が眼下に広がり、遥か向こうには九州・国東半島を臨む風光明媚な地で、加藤さんは作陶を続けています。

 加藤作品は、布目地に色絵彩色を施した作風を主にされています。これまでの作品は、どちらかというと静かで素直な造形のものでしたが、先日、工房で拝見した近作は、同じ布目地ながら、力強く大胆な造形に進化しており、嬉しく思いました。

 よく見ると、加藤氏自身も日焼けされ、身体もより逞しくなった様子で、成る程とひとりごちた所です。

 実直な人柄と素敵な笑顔でファンの多い加藤一郎さん。柿傳ギャラリーでの二年振りとなる個展に、どうぞご期待下さい。

店主 安田尚史

略歴
Biography
昭和47年  山口県生まれ
平成 4 年  京都芸術短期大学卒業
平成 7 年  茨城県窯業指導所修了、伊藤東彦氏に師事     
平成11年  陶芸財団展 知事賞受賞
平成14年  茨城県芸術祭美術展覧会 優賞受賞
        日本伝統工芸展入選 以後8回入選
平成16年  伝統工芸新作展 三越賞受賞、朝日陶芸展 奨励賞受賞
平成18年  新作陶芸展 日本工芸会賞受賞
平成19年  おおたき北海道陶芸展 北海道知事賞受賞
平成20年  おおたき北海道陶芸展大賞 北海道知事賞受賞
平成21年  五都美術商連合会 第9回21世紀展出品
作家在廊日
Date Artist
in Gallery
会期中、全日、作家在廊予定
主な出品作品
Main Exhibited
Works
展覧会期間中に展示した主な作品を以下にご紹介致します。
価格は、税別か税込の記載が無い場合は、展覧会開催時点の消費税込みの金額です。
画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
これらの作品以外にも多数の作品がございます。お客様のお好みをお電話かメールにてお聞かせ頂ければ、より詳細な画像を撮影して、メールにてご案内させて頂きます。
展覧会終了後は、申し訳ありませんが、作品の在庫をお調べするためのお時間を頂ければ幸いです。

加藤一郎展 bg 1

No.1

作品名布目彩色鉢
価格¥257,250
寸法Φ44.8×H9.5(㎝)

加藤一郎展 bg 2

No.2

作品名布目彩色水指
価格¥78,750
寸法Φ16.2×H14.0(㎝)

加藤一郎展 bg 3

No.3

作品名布目彩色鉢
価格¥105,000
寸法Φ32.2×H8.4(㎝)

加藤一郎展 bg 4

No.4

作品名布目彩色ぐい呑
価格¥12,600
寸法Φ6.6×H8.1(㎝)

加藤一郎展 bg 5

No.5

作品名金彩水盤
価格¥157,500
寸法Φ44.3×H8.0(㎝)

加藤一郎展 bg 6

No.6

作品名布目彩色茶碗
価格¥48,300
寸法Φ11.3×H7.2(㎝)

加藤一郎展 bg 7

No.7

作品名布目彩色茶碗
価格¥48,300
寸法Φ11.0×H7.1(㎝)

加藤一郎展 bg 8

No.8

作品名布目彩色花器
価格¥194,250
寸法W26.3×H24.0(㎝)

加藤一郎展 bg 9

No.9

作品名布目彩色徳利
価格¥15,750
寸法Φ8.1×H14.4(㎝)

加藤一郎展 bg 10

No.10

作品名金彩ぐい呑
価格¥12,600
寸法Φ7.2×H5.8(㎝)

加藤一郎展 bg 11

No.11

作品名金彩徳利
価格¥15,750
寸法Φ8.2×H11.6(㎝)

加藤一郎展 bg 12

No.12

作品名布目彩色徳利
価格¥15,750
寸法Φ7.0×H14.4(㎝)

加藤一郎展 bg 13

No.13

作品名金彩角皿
価格¥42,000
寸法W25.7×D25.7×H3.0(㎝)

加藤一郎展 bg 14

No.14

作品名布目彩色花器
価格¥210,000
寸法W14.2×D14.4×H35.0(㎝)

加藤一郎展 bg 15

No.15

作品名布目彩色陶板
価格¥52,500
寸法W29.8×H39.0(㎝)

販売方法につきまして

DMや当サイトに掲載している作品は、会期が始まる前の事前予約を承っております。概ね、会期初日の二十日前頃にお客様へDMを発送し、ほぼ同時期に当サイトに情報をアップしております。
実際に弊廊にお出かけ頂けない方には、お電話やメールでのご注文も喜んで承ります。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。