今後の展覧会

KUTANIの新しい風 Ⅱ 展

New Breeze from KUTANI Ⅱ -porcelain art exhibition-

サムネイル

会期
Schedule
令和3年3月5日(金)~3月11日(木)
March 5 - March 11, 2021
開廊時間
Opening hours
午前11時~午後7時まで(最終日の3月11日は午後5時まで)
会期中無休
Open daily 11 am to 7 pm except for March 11, when the gallery will close at 5 pm.
出品作家
Artist
福島武山、井上雅子、今川朋実、大杉幸代、織田恵美、勝亦秀彰、河端理恵子、元女貴之、澤谷由子、仲田錦玉、林 美佳里、早助千晴、福島礼子、吉田純鼓、吉村茉莉(順不同)
ご紹介文
Introduction

昨年4月のKUTANIの新しい風I展に引き続き、柿傳ギャラリー様のお勧めにより、この度II展を開催させていただくことになりました。

 

九谷焼絵付けの幅の広さ、際立つ緻密さが今後どのように変わっていくのか、その可能性に私自身大いに期待しています。

 

お時間がございましたら無理のない範囲でご高覧いただき、九谷に吹く新しい風を直に感じていただければ幸甚に存じます。

 

福島武山

略歴
Biography
□福島武山
Fukushima Buzan
昭和38年 石川県立工業高校デザイン科卒
昭和61年 日本工芸会 正会員
平成7年 創造美術展 東京都知事賞
平成11年  第23回 全国伝統的工芸品公募展 第一席グランプリ内閣総理大臣賞
平成13年 伝統九谷焼工芸展 大賞
平成17年 石川県指定無形文化財 九谷焼技術保存会会員 指定
平成19年 九谷焼伝統工芸会 会長就任、石川の伝統工芸展 優秀賞
平成27年 エルメス社時計文字盤(陶くらべ)制作
平成28年 第1回 三井ゴールデン匠賞 受賞、石川県文化功労賞

□井上雅子
Inoue Masako
平成14年 石川県立九谷焼技術研修所 卒業
平成25年 九谷焼伝統工芸士 認定
平成29年 第56回 日本現代工芸美術展 現代工芸新人賞
平成31年 第58回 日本現代工芸美術展 現代工芸賞

□今川朋実
Imagawa Tomomi
平成3年 岩手県雫石町生まれ
平成30年 石川県立九谷焼技術研修所 研究科 卒業
     第41回 伝統九谷焼工芸展 能美ロータリークラブ賞(新人賞)
     100周年記念 大村文子基金 2018年度女子美制作 研究奨励賞

□大杉幸代
Osugi Sachiyo
昭和39年 東京生まれ
平成20年 洋食器の絵付け教室を主宰
平成27年 九谷焼赤絵細描 福島武山氏に師事
平成28年 第52回 神奈川県美術展 初出品入賞「ホテルニューグランド賞」

□織田恵美
Oda Emi
平成7年 石川県九谷焼技術研修所 卒業
平成18年 第9回 日本伝統工芸士会作品展 特賞
平成20年 石川県伝統産業優秀技術者奨励者として表彰を受ける
平成24年 全国伝統的工芸品コンクール 内閣総理大臣賞

□勝亦秀彰
Katsumata Hideaki
昭和61年 神奈川県横浜市生まれ
平成22年 Whitireia Polytechnic 制作展示会 カラー部門 受賞
平成30年 第13回 能美市美術展 市長賞
平成31年 石川県立九谷焼技術研究所 本科 卒業

□河端理恵子
Kawabata Rieko
昭和57年 石川県小松市生まれ
平成25年 IKEYAN☆オーディション グランプリ
平成26年 第37回 伝統九谷焼工芸展 奨励賞
平成30年 第42回 石川県伝統産業技術奨励者賞

□元女貴之
Gannyo Takayuki
昭和57年 石川県生まれ
平成30年 第13回 能美市美術展 入選
令和元年 第34回 石川の現代工芸展 入選
令和2年 石川県立 九谷焼技術研修所 研究科 卒業

□澤谷由子
Sawaya Yuko
平成元年 秋田県横手市生まれ
平成26年 上越教育大学大学院 学校教育研究科 芸術系コース(美術)修了
平成28年 平成27年度 岩手県美術選奨 受賞
平成29年 金沢卯辰山工芸工房 修了

□仲田錦玉
Nakada Kingyoku
平成25年 中田勝彦、三代錦玉を襲名
     伝統九谷焼工芸展 入選 以降多数入選
平成28年 九谷焼伝統的工芸士 認定
平成29年 石川県伝統産業 優秀技術者 奨励賞
     おおむらさきゴルフ倶楽部理事長杯 優勝杯制作
     小松市五彩曳山を地元九谷焼作家と共同制作
令和元年 日本伝統工芸士会作品展 一関市長賞

□林美佳里
Hayashi Mikari
昭和60年生まれ
平成19年 石川県立 九谷焼技術研修所 研究科 卒業
平成24年 第35回 伝統九谷焼工芸展 技術賞
平成29年 第40回 伝統九谷焼工芸展 奨励賞

□早助千晴
Hayasuke Chiharu
平成元年 兵庫県西宮市生まれ
平成29年 京都わん・碗・ONE展〜次代を担う若者の作品展〜優秀賞
平成30年 京都伝統工芸大学校 陶芸科 卒業
平成31年 第14回 能美市美術展 大賞

□福島礼子
Fukushima Reiko
平成27年 北陸新幹線 金沢駅待合室 陶板制作
     能美市美術展 優秀賞
平成28年 ものづくり・匠の技の祭典 匠なでしこ賞
平成31年 第42回 伝統九谷焼工芸展 優秀賞

□吉田純鼓
Yoshita Junko
平成25年 第28回 石川の現代工芸展 入選
平成26年 石川県立九谷焼技術研修所 卒業
平成29年 第40回 伝統九谷焼工芸展 入選
平成31年 石川県デザイン展 金沢漆器商工業協同組合 理事長賞

□吉村茉莉
Yoshimura Mari
昭和63年 石川県生まれ
平成24年 石川県立九谷焼技術研修所 研究科 卒業
平成27年 金沢卯辰山工芸工房 修了
     第71回 金沢市工芸展 北陸放送社長賞
作家在廊日
Date artist
in gallery
福島武山 3月7日(日)、8日(月)、11日(木)
仲田錦玉 3月6日(土)
大杉幸代 3月7日(日)、10日(水)〜11日(木)
澤谷由子 3月5日(金)
※ 恐れながら、コロナ禍の影響で、変更になる可能性がございます。
出品作品
Exhibited works
茶碗、香合、香炉、花入、瓶、酒器、ぐい吞、陶板、蓋物など
お知らせ
Notice
■販売方法につきまして

1 本ホームページの掲載作品
・2月20日(土)11時から、お電話にて承ります。 ※ 申し訳ございませんが、21日(日)は休廊致します。
・申し訳ありませんが、受付順の正確性のため、メールやFAXではお受けできかねます。
 
2 本ホームページに掲載されてない全ての出品作品
・通常通り、会期初日3月5日(金)の開廊時刻11時から販売を始めます。ご来廊頂けない方は、同時刻よりお電話にて承ります。
・なお、初日3月5日(金)は混雑も予想されるので、受付順の正確性を保つため、お電話のみの受付とさせて頂き、恐れながら、メールやFAXではお受けできかねます。
・会期二日目となる3月6日(土)以降は、メールやFAXでもお受けさせて頂きます。
 
出品作品の詳細については、どうぞ弊廊までお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。


■コロナ禍による開催内容の変更の可能性
恐れながら、コロナ禍の状況で、さらなる営業自粛を要請された場合などは、会期と営業時間の変更や、最悪の場合オンライン展示のみの可能性もございます。どうかご理解を頂ければ幸いに存じます。
お手間をおかけして恐縮ですが、最新情報は、このホームページにて発信致しますので、此方をご確認頂ければ幸いです。


■新型コロナウィルス感染予防対策
ご来廊される皆様に、弊廊でのひとときをより安心してお楽しみいただけますよう、下記の新型コロナウィルス感染予防対策を実施しております。恐れ入りますが、お客様のご理解とご協力を頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

1 大切なお客様へのお願い
・弊廊入口とビル入口に、アルコール消毒液を設置しております。ご来廊の際は、恐縮ですが、手指の消毒をお願い申し上げます。
・お出かけの際は、マスクのご着用をお願い申し上げます。
・現在、発熱がある場合や体調がすぐれない方は、申し訳ありませんが、ご来廊を見合わせて頂きますよう、お願い申し上げます。
・過去2週間以内に、発熱や風邪で受診や服薬等をした方、および海外への訪問歴のある方は、ご来廊をお見合わせ頂きますよう、お願い申し上げます。
・店内の混雑緩和のため、出来る限り、少人数でのご来店をお願い申し上げます。
・コロナ禍までは、お客様にお出ししていた玉露などの呈茶のサービスを、申し訳ありませんが、当面の間、控えさせて頂きます。

2 弊廊として取り組んでいる事
・弊廊内に高機能換気システム「ロスナイ」(三菱電機製)を令和3年1月6日より導入致しました。
 この新しく強力な換気設備により、15〜20分に一回は、弊廊内の全ての空気が入れ替わる事になります。
・加えて、入口ドアは常時開放し、一層の換気に務めております。
・日常清掃をより強化致します。
・お客樣やスタッフが頻繁に手を触れる、エレベーターのボタン、テーブルと椅子、入口ドアとトイレの取っ手、筆・ペンなどのアルコール除菌を営業中にも定期的に行います。
・弊廊内が多くのお客様で混雑し、三密状態になったと判断すれば、弊廊への入場制限をお願いする場合もあります。
・弊廊スタッフはマスクを着用し、検温や体調管理を徹底して、接客に務めさせて頂きます。
・令和3年1月20日、スタッフ全員のPCR検査(にしたんクリニック)を行い、全員、陰性でした。
 なお、今後も定期的にPCR検査を実施してまいります。


皆様のご来廊を心よりお待ち申し上げております。
DMこの展覧会のDMを見る(PDF)
主な出品作品
Main exhibited
works
展覧会期間中に展示した主な作品を以下にご紹介致します。
価格は、税別か税込の記載が無い場合は、展覧会開催時点の消費税込みの金額です。
画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
これらの作品以外にも多数の作品がございます。お客様のお好みをお電話かメールにてお聞かせ頂ければ、より詳細な画像を撮影して、メールにてご案内させて頂きます。
展覧会終了後は、申し訳ありませんが、作品の在庫をお調べするためのお時間を頂ければ幸いです。

作品サムネイル

No.1

作家名福島 武山
作品名赤絵細描三ツ間取瓢瓶(色絵入)
価格税別110万円 (税込1,210,000 円)
桐箱付(後日)
寸法φ 18.5 × H 27.5(㎝)

作品サムネイル

No.2

作家名井上 雅子
作品名養老
価格税別4万円 (税込44,000 円)
箱無し
寸法φ 9.0 × H 21.0(㎝)

作品サムネイル

No.3

作家名今川 朋実
作品名少女紋丸ぐい呑【ご売約済】
価格税別3万円 (税込33,000 円)
桐箱付(後日)
寸法φ 6.2 × H 5.1(㎝)

作品サムネイル

No.4

作家名大杉 幸代
作品名ハレの酒器【ご売約済】
価格税別6万6千円 (税込72,600 円)
桐箱付(後日)
寸法W 17.0 × D 12.3 × H 13.2(㎝)

作品サムネイル

No.5

作家名織田 恵美
作品名赤絵細描 抹茶碗【ご売約済】
価格税別7万5千円 (税込82,500 円)
桐箱付
寸法φ 12.0 × H 7.5(㎝)

作品サムネイル

No.6

作家名勝亦 秀彰
作品名お話をしよう
価格税別7万円 (税込77,000 円)
桐箱付(後日)
寸法W 24.5 × D 0.7 × H 17.5(㎝)

作品サムネイル

No.7

作家名河端 理恵子
作品名赫焉白粒ゴーヤ丸香合【ご売約済】
価格税別10万円 (税込110,000 円)
桐箱付
寸法W 13.0 × D 5.0 × H 4.6(㎝)

作品サムネイル

No.8

作家名元女 貴之
作品名薔薇図抹茶碗【ご売約済】
価格税別1万5千円 (税込16,500 円)
桐箱付(後日)
寸法φ 10.5 × H 10.0(㎝)

作品サムネイル

No.9

作家名澤谷 由子
作品名露纏【ご売約済】
価格税別7万2千円 (税込79,200 円)
桐箱付
寸法φ 5.4 × H 5.7(㎝)

作品サムネイル

No.10

作家名仲田錦玉
作品名白金盛枝垂れ桜図 青粒半酒器【ご売約済】
価格税別8万円 (税込88,000 円)
桐箱付
寸法徳利 φ 5.8 × H 11.5(㎝)
盃 φ 6.2 × H 4.2(㎝)

作品サムネイル

No.11

作家名林 美佳里
作品名赤絵麻の葉文 抹茶碗【ご売約済】
価格税別6万円 (税込66,000 円)
桐箱付
寸法φ 13.0 × H 6.6(㎝)

作品サムネイル

No.12

作家名早助 千晴
作品名月齢 香炉【ご売約済】
価格税別5万円 (税込55,000 円)
桐箱付(後日)
寸法φ 9.0 × H 11.3(㎝)

作品サムネイル

No.13

作家名福島 礼子
作品名It's a magical time!
価格税別25万円 (税込275,000 円)
桐箱付(後日)
寸法φ 17.5 × H 27.5(㎝)

作品サムネイル

No.14

作家名吉田 純鼓
作品名赤絵網手唐花紋 香炉
価格税別5万円 (税込55,000 円)
桐箱付
寸法φ 7.1 × H 9.5(㎝)

作品サムネイル

No.15

作家名吉村 茉莉
作品名はなえみ【ご売約済】
価格税別5万5千円 (税込60,500 円)
桐箱付
寸法φ 7.0 × H 2.7(㎝)