過去の展覧会

明るい部屋 絵を描く ロラン・バルト展

サムネイル

会期 令和元年11月9日(土)~11月11日(月)
開廊時間9日(土) 11時〜19時
10日(日) 11時〜19時
11日(月) 11時〜17時
※ 会期中無休
お知らせ抽選会 11月9日(土)午後5時〜午後7時
明るい部屋事務局 ウナックトウキョウ内 03-3585-7069
DMこの展覧会のDMを見る(PDF)

1985年にロラン・バルトの絵が日本に入った時、この貴重な哲学者の水彩画が散逸してしまうことを恐れて、46人の有志が集まって明るい部屋の会をつくり、この作品群を共有保存することにした。

このような美術作品のコレクションの方法は、世界でも初めてのことである。

「明るい部屋」は共有であることを確認するために、2年に1回作品を持ち寄って公開展示し、抽選によって、次の2年間、各自の保有する作品を受け取る。

この抽選のための展示の機会に、広く一般にロラン・バルトの絵を公開し、この特異な哲学者の開かれた思考方法とそのセンスを一般に親しんでもらう好機とする。

呼びかけ人(1985年発会時) 浅田彰 浅葉克己 中沢新一