過去の展覧会

安洞雅彦 豆向付1000客 展

サムネイル

豆向付 1客 3,240円(税込)

会期 平成31年2月14日(木)~2月20日(水)
開廊時間午前11時~午後7時まで(最終日20日は午後5時まで)
会期中無休
略歴Andou Masahiko
昭和48年 名古屋の古美術商の家に生まれる
平成14年 独学でやきものを始める
平成16年 瀬戸市陣屋に工房を移す
平成19年 多治見市廿原町に工房を移す
平成21年 薪窯をつくる
講談社 へうげもの 激陶者集団へうげ十作メンバー
作家在廊日会期中、全日、在廊予定
出品作品豆向付、向付(豆じゃない)、茶碗、水指、鉢、香合、ぐい呑、カレー皿
DMこの展覧会のDMを見る(PDF)

焼き物のことになると蛇の眼をする。

ドラゴンズの行く末を憂う時の眼とはあきらかにちがう。

ヨコシマなものを憎んでやまない正義の眼ではある。

2時間サスペンスで陶芸家を犯人役にする時は彼を使えばよいのだ。

 

ナゴヤ人の遠祖たる尾張族は拝火教徒との説もあり、だからこの男は熱いのかもしれない。

前世はおのずと美濃桃山の陶工ということになる。

現世では政治好き、プロレス好きでもあるし、けしからぬ輩を罵ったり薪で殴りつけたりしていたのだろうか。

 

「柿傳」のことはシロートの私でも知っている。

泡沫候補的独自の戦いを続ける美濃桃山党総裁が、ついに当選圏内まできたかという感じだ。

向付を豆向付にするのは、千利休が茶室をギリギリまで縮めたのと同じく、ウルトラQの1/8計画的恐るべき野望である。

 

安洞は誰の弟子でもない。

ひたすら独学で今日に至った。

目利きの方々が「箔」にとらわれず、マメな偉業を評価してくださるよう願ってやみません。

 

藤沢 学(講談社モーニング編集部)

主な出品作品
展覧会期間中に展示した作品をご紹介します。
展覧会終了後は、恐れながら、作品の在庫をお調べするのにお時間を頂ければ幸いです。
画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
価格は、全て消費税込みの価格です。

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240円
寸法W 10.3 × D 8.5 × H 3.0 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 10.0 × D 9.3 × H 3.5 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 7.6 × D 6.8 × H 3.3 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法Φ 9.5 × H 4.0 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 7.0 × D 9.0 × H 2.2 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法Φ 9.0 × H 1.8 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 8.6 × D 8.0 × H 3.5 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 9.0 × D 8.2 × H 3.2 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法Φ 8.2 × H 2.5 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 8.8 × D 8.0 × H 3.5 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 8.2 × D 7.5 × H 2.5 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 8.0 × D 7.4 × H 3.0 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 8.5 × D 7.0 × H 3.3 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 6.5 × D 7.8 × H 3.0 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法W 7.0 × D 8.2 × H 3.2 (㎝)

作品サムネイル

作品名豆向付
価格3,240 円
寸法Φ 9.0 × H 1.7 (㎝)

作品サムネイル

作品名鳴海織部手鉢
価格64,800 円
寸法W 20.5 × D 19.0 × H 16.0 (㎝)

作品サムネイル

作品名美濃伊賀水指 【ご売約済み】
価格64,800 円
寸法Φ 19.0 × H 19.0 (㎝)

作品サムネイル

作品名織部黒茶碗
価格86,400 円
寸法W 15.2 × D 13.5 × H 8.2 (㎝)

作品サムネイル

作品名美濃御深井向付
価格5,400 円
寸法W 18.8 × D 14.5 × H 3.5 (㎝)