過去の展覧会

前田 正博・村瀬 治兵衛 二人展

まえだ まさひろ むらせ じへい

会期
Schedule
平成22年12月5日(日)~12月11日(土)
December 5 - December 11, 2010
開廊時間
Opening Hours
午前11時~午後7時(最終日は午後5時まで)会期中無休
ご紹介文
Introduction

油の乗っている二人の作家が、昨年から話し合ってきた展覧会である。

前田さんは、ここ数年来、茶陶に優作を生むようになり、ことに茶碗には存在がそなわって、声価は大いに高まっている。

村瀬さんも、心の内に満ちてくる創意を、いかに「形」にするかに生きている。昨年末の鉈で面を削いだ茶器と蓋置は、そうした中で生まれたもので、まさに独創の茶具である。

東京国立博物館 名誉館員 / 菊池寛実記念 智美術館 館長 林屋 晴三

 

前田 正博 略歴

昭和23年  京都府久美浜町に生まれる
昭和50年  東京藝術大学大学院工芸科陶芸専攻修了
平成17年  第1回「菊池ビエンナーレ」優秀賞
        東京六本木に工房を移転、六本木磁器倶楽部開催
平成21年 「赤・黒・金・銀・緑・青 前田正博の色絵」展(智美術館)
        第56回日本伝統工芸展 日本工芸会総裁賞
平成22年  第17回MOA岡田茂吉賞 工芸部門MOA美術館賞

 

村瀬 治兵衛 略歴 
昭和32年  東京都に生まれる
昭和50年  東京都立芸術高等学校卒業
昭和55年  東京造形大学彫刻科卒業
平成13年  三代目治兵衛を襲名、木地師として七代目を継ぐ
以後、日本橋三越、福岡三越、伊勢丹本店、銀座松屋など各地にて個展開催
平成21年  妙喜庵・待庵の炉縁製作
平成22年  東京国立近代美術館工芸館 「現代工芸への視点 茶事をめぐって」展出品

主な出品作品
Main Exhibited
Works
展覧会期間中に展示した主な作品を以下にご紹介致します。
価格は、税別か税込の記載が無い場合は、展覧会開催時点の消費税込みの金額です。
画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
これらの作品以外にも多数の作品がございます。お客様のお好みをお電話かメールにてお聞かせ頂ければ、より詳細な画像を撮影して、メールにてご案内させて頂きます。
展覧会終了後は、申し訳ありませんが、作品の在庫をお調べするためのお時間を頂ければ幸いです。

前田・村瀬二人展①

No.1

作家名前田正博
作品名色絵銀彩鉢
価格735.000円
寸法φ30.0×H20.6(cm)

前田・村瀬二人展②

No.2

作家名村瀬冶兵衛
作品名鉈削銀彩花入
価格210.000円
寸法φ13.5×H26.0(cm)

前田・村瀬二人展③

No.3

作家名前田正博
作品名色絵銀彩水指
価格399.000円
寸法φ19.2×H17.4(cm)

前田・村瀬二人展④

No.4

作家名村瀬治兵衛
作品名欅木地五角水指
価格357.000円
寸法φ22.5×H13.0(cm)

前田・村瀬二人展⑤

No.5

作家名前田正博
作品名色絵水指
価格399.000円
寸法φ18.2×H16.9(cm)

前田・村瀬二人展⑥

No.6

作家名村瀬治兵衛
作品名欅木地水指南鐐ふたば
価格399.000円
寸法φ25.0×H14.0(cm)

前田・村瀬二人展⑦

No.7

作家名前田正博
作品名色絵銀彩花入
価格315.000円
寸法φ15.6×H23.2(cm)

前田・村瀬二人展⑧

No.8

作家名村瀬治兵衛
作品名欅木地足付菓子器
価格94.500円
寸法φ27.2×H7.4(cm)

前田・村瀬二人展⑨

No.9

作家名前田正博
作品名色茶盌
価格294.000円
寸法φ11.4×H8.4(cm)

前田・村瀬二人展⑩

No.10

作家名村瀬治兵衛
作品名欅銀彩ディスク蓋茶器
価格210.000円
寸法φ7.5×H5.6(cm)

前田・村瀬二人展⑪

No.11

作家名前田正博
作品名色茶盌
価格294.000円
寸法φ12.2×H8.8(cm)

前田・村瀬二人展⑫

No.12

作家名村瀬治兵衛
作品名欅薬器茶器銀彩蓋
価格231.000円
寸法D8.8×W10.4×H6.0(cm)

販売方法につきまして

DMや当サイトに掲載している作品は、会期が始まる前の事前予約を承っております。概ね、会期初日の二十日前頃にお客様へDMを発送し、ほぼ同時期に当サイトに情報をアップしております。
実際に弊廊にお出かけ頂けない方には、お電話やメールでのご注文も喜んで承ります。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。