過去の展覧会

辻 文夫の想う絵

つじい ふみお

左右共に、無題(水彩/ 22 cm×20 cm) 

会期
Schedule
平成27年12月21日(月)~12月27日(日)
December 21 - December 27, 2015
開廊時間
Opening Hours
午前11時~午後7時まで(最終日は午後5時まで) 会期中無休
ご紹介文
Introduction

柿傳ギャラリーの平成乙未年のトリを飾る展覧会は、クリスマスプレゼントに好適な洒落た抽象画の展覧会を開催します。

このなんとも優しく、楽しく、温かい絵を描かれたのは、辻 文夫さんとおっしゃ る50歳の画家で、焼き物好きならば誰もがご存知の故 辻 清明さんのご子息です。

 

ご高名な両親のもとに生まれ、昔は色々と思いあぐねる事もあったようですが、 時も流れ、今はこの様な抽象画をほぼ毎日懸命に描いているとの事。

「元々、たくさ んの色が好きで、二十代の頃から絵を描いていました。両親のお陰で美的感覚が研ぎ澄まされ、今の私があります。」と優しい笑顔で語る文夫さん。

 

年の瀬のお忙しい中、恐縮ですが、ご高覧頂ければ幸いです。

 

店主 安田 尚史

略歴
Biography
昭和40年 辻清明、協夫妻の次男として東京に生まれる
昭和60年 長野県安曇野 辻陶房にて修業
平成 4 年 石川県九谷焼技術研修所卒業
平成 8~10年  軽井沢、ギンザ小松ストア、青山などにてグループ展多数
平成10年 京都、渋谷などにて 旅茶碗展 以降、絵の制作に打ち込む
平成25年 「無(夢)意識の色彩」展(箱根 菜の花)
作家在廊日
Date Artist
in Gallery
会期中、全日、在廊予定
お知らせ
Notice
□辻 史子・ハープの演奏
会期中、折々、クリスマスソングを奏でます。どうぞお楽しみ下さい。
主な出品作品
Main Exhibited
Works
展覧会期間中に展示した主な作品を以下にご紹介致します。
価格は、税別か税込の記載が無い場合は、展覧会開催時点の消費税込みの金額です。
画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
これらの作品以外にも多数の作品がございます。お客様のお好みをお電話かメールにてお聞かせ頂ければ、より詳細な画像を撮影して、メールにてご案内させて頂きます。
展覧会終了後は、申し訳ありませんが、作品の在庫をお調べするためのお時間を頂ければ幸いです。

辻文夫01

No.1

作品名想い
寸法W 32.2 × H 26.1 (㎝)

辻文夫02

No.2

作品名想い
寸法W 32.2 × H 26.1 (㎝)

辻文夫03

No.3

作品名想い
寸法W 32.2 × H 26.1 (㎝)

辻文夫04

No.4

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫05

No.5

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫06

No.6

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫07

No.7

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫08

No.8

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫09

No.9

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫10

No.10

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫11

No.11

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫12

No.12

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫13

No.13

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫14

No.14

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

辻文夫15

No.15

作品名想い
寸法W 40.0 × H 30.8 (㎝)

販売方法につきまして

DMや当サイトに掲載している作品は、会期が始まる前の事前予約を承っております。概ね、会期初日の二十日前頃にお客様へDMを発送し、ほぼ同時期に当サイトに情報をアップしております。
実際に弊廊にお出かけ頂けない方には、お電話やメールでのご注文も喜んで承ります。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。