過去の展覧会

今 千春の信楽陶 × 黒部 進の書

こんちはる

会期 平成27年5月8日(金)~5月14日(木)
開廊時間午前11時~午後7時まで(最終日は午後5時まで) 会期中無休
略歴昭和26年 新潟県長岡市生まれ
昭和56年 辻清明氏に師事
平成 3 年 焼き締陶公募展入選
平成 4 年 淡交ビエンナーレ茶道美術公募展家元賞受賞 全国各地にて個展多数開催
作家在廊日会期中、全日、作家在廊予定
お知らせ■ 特別茶会[今 千春 × 黒部 進]のご案内

・日時:5月9日(土) 11:00、13:00席入の二席 ※席入15分前迄にご集合下さい。

・場所:新宿京懐石柿 傳 (東京都新宿区新宿3-37-11 安与ビル)
 薄茶席「残月/9階」、点心席「古今サロン/6階」、受付・寄付「安与ホール/7階」

・会費:4,000円(税込)

・申込:参加ご希望の方は、柿傳ギャラリーまで、お電話かメールにてお申し込み下さい。

今さんは、郷里の新潟県長岡市で、ただひたすら信楽焼に挑んでいる陶芸家です。

現代工芸の巨匠、故・辻清明氏に信楽焼を学んだ後、長岡で穴窯を築き今年で開窯35周年だそうです。

 

さて、今回の展覧会は、大親友である俳優の黒部進さんの書と共に展観します。

美しく存在感のある今さんの信楽焼と、力強い黒部さんの書とが「+」ではなく「×」となって、楽しい展示になればと思っています。

 

最近の今さんは、茶道にどっぷり浸かっているそうで、黒部さんと私と一緒に、茶会も企画しました。

日頃お茶を楽しまれている方も、お茶の初心の方も、どうぞ早苗月の一服をお楽しみ頂ければ嬉しいです。

 

先日、今さんご夫妻と夕食を共にしましたが、心優しく気分の良いご夫妻で、こちらも気分上々でした。

会期中、今さんは毎日会場に詰めて下さいます。どうぞご高覧ください。

 

店主 安田尚史

主な出品作品
展覧会期間中に展示した作品をご紹介します。
展覧会終了後は、恐れながら、作品の在庫をお調べするのにお時間を頂ければ幸いです。
画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
価格は、全て消費税込みの価格です。

今千春01

作品名信楽自然釉花入
価格216,000
寸法Φ13.6 × H32.6 (㎝)

黒部進01

作品名黒部進 / 義
価格【ご売約済】150,000
寸法W89.0 × D63.0 (㎝)

今千春02

作品名信楽自然釉花入
価格162,000
寸法W18.6 × D15.6 × H27.4 (㎝)

今千春03

作品名信楽自然釉茶盌
価格194,400
寸法W13.2 × D11.0 × H9.6 (㎝)

黒部進02

作品名黒部進 / 楽
価格【ご売約済】70,000
寸法W40.3 × D28.2 (㎝)

今千春04

作品名信楽自然釉茶盌 (仕覆付)
価格【ご売約済】194,400
寸法W13.4 × D12.6 × H8.6 (㎝)

今千春05

作品名信楽自然釉花入
価格75,600
寸法Φ14.0 × H27.0 (㎝)

今千春06

作品名信楽花器
価格183,600
寸法W30.2 × D21.4 × H20.4 (㎝)

今千春07

作品名信楽水指
価格162,000
寸法Φ19.0 × H16.4 (㎝)

黒部進03

作品名黒部進 / 正見
価格60,000
寸法W40.3 × D28.2 (㎝)

今千春08

作品名信楽自然釉掛花入
価格64,800
寸法Φ8.4 × H20.0 (㎝)

今千春09

作品名黒茶盌 (仕覆付)
価格162,000
寸法W14.2 × D12.4 × H9.4 (㎝)

今千春10

作品名織部茶盌
価格【ご売約済】97,200
寸法Φ11.4 × H8.4 (㎝)

今千春11

作品名左から順に
〔1〕信楽香合
〔2〕信楽湯呑
〔3〕信楽かぶ香合
価格左から順に
〔1〕43,200 【ご売約済】
〔2〕10,800 【ご売約済】
〔3〕43,200
寸法左から順に
〔1〕Φ6.4 × H5.2 (㎝)
〔2〕Φ9.2 × H8.6 (㎝)
〔3〕W6.8 × D5.0 × H4.8 (㎝)

今千春12

作品名左から順に
〔1〕 織部ぐい呑(仕覆付)
〔2〕信楽自然釉徳利
〔3〕織部ぐい呑(仕覆付)
〔4〕織部ぐい呑(仕覆付)
価格左から順に
〔1〕16,200【ご売約済】
〔2〕43,200【ご売約済】
〔3〕32,400〔4〕32,400
寸法左から順に
〔1〕Φ7.0 × H5.6 (㎝)
〔2〕Φ10.8 × H13.2 (㎝)
〔3〕Φ7.0 × H5.8 (㎝)
〔4〕Φ6.8 × H5.6 (㎝)