過去の展覧会

加藤 一郎 近作展

かとういちろう

会期 平成26年12月11日(木)~12月20日(土)
開廊時間午前11時~午後7時まで(最終日は午後5時まで) 会期中無休
略歴昭和47年 山口県生まれ
平成 4 年 京都芸術短期大学卒業
平成 7 年 茨城県窯業指導所修了、伊藤東彦氏に師事     
平成11年 陶芸財団展 知事賞受賞
平成14年 茨城県芸術祭美術展覧会 優賞受賞
平成16年 伝統工芸新作展 三越賞受賞、朝日陶芸展 奨励賞受賞、菊池ビエンナーレ 入選
平成18年 新作陶芸展 日本工芸会賞受賞
平成20年 おおたき北海道陶芸展 大賞・北海道知事賞受賞
平成25年 田部美術館 茶の湯の造形展 奨励賞・入選
平成26年 山口伝統工芸展 朝日新聞社賞受賞
作家在廊日会期中、全日、在廊予定

平成甲午年における弊廊のトリを飾る展覧会が今回の「加藤一郎近作展」です。

加藤一郎さんは、誠実なお人柄で、真摯に制作に打ち込む不惑の歳を少し超えた陶工です。

工房は、美しい海を臨む山口県防府市にあり、その工房から生み出される作品は、布目や金彩といった作風が中心で、力強い形に、美しく繊細な加飾が施されています。

私が初めて加藤さんと出会ったのはもう6年前で、当時赤ちゃんだったお子さんも、もう既に小学生になったとか。

その間、加藤作品も進化を続け、近年は、公募展でも入賞入選するなど、活躍の場を広げています。

年の瀬を迎え、お忙しい時期で恐縮ですが、クリスマスプレゼントにお薦めの美しい小品も出品しますので、ご高覧頂ければ嬉しいです。

 

店主 安田 尚史

主な出品作品
展覧会期間中に展示した作品をご紹介します。
展覧会終了後は、恐れながら、作品の在庫をお調べするのにお時間を頂ければ幸いです。
画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
価格は、全て消費税込みの価格です。

加藤一郎1

作品名布目彩色陶筥
価格43,200
寸法W8.6 × D8.8 × H6.5 (㎝)

加藤一郎2

作品名布目彩色鉢
価格51,840
寸法Φ27.4 × H2.5 (㎝)

加藤一郎3

作品名白釉丸皿
価格45,360
寸法Φ34.8 × H3.2 (㎝)

加藤一郎4

作品名布目彩色水指
価格【ご売約済】81,000
寸法Φ19.8 × H10.8 (㎝)

加藤一郎5

作品名布目彩色花器
価格216,000
寸法Φ17.4 × H32.3 (㎝)

加藤一郎6

作品名布目彩色花器
価格172,800
寸法Φ11.0 × H32.8 (㎝)

加藤一郎7

作品名左から順に
〔1〕布目彩色呑器 
〔2〕金彩湯呑
〔3〕布目彩色呑器
価格左から順に
〔1〕16,200【ご売約済】
〔2〕9,180 【ご売約済】
〔3〕16,200
寸法左から順に
〔1〕Φ7.8 × H10.8 (㎝)
〔2〕Φ7.6 × H8.0 (㎝)
〔3〕Φ7.8 × H11.0 (㎝)

加藤一郎8

作品名布目彩色丸皿
価格9,180
寸法Φ16.0 × H2.4 (㎝)

加藤一郎9

作品名布目彩色花器
価格259,200
寸法Φ35.2 × H17.0 (㎝)

加藤一郎10

作品名布目彩色茶碗
価格51,840
寸法Φ12.8 × H7.2 (㎝)

加藤一郎11

作品名布目彩色花器
価格259,200
寸法Φ32.6 × H19.6 (㎝)

加藤一郎12

作品名布目彩色陶板
価格54,000
寸法W31.5 × D4.5 × H40.5 (㎝)

加藤一郎13

作品名〔手前〕布目彩色長皿
〔奥〕布目彩色長皿
価格〔手前〕21,600 【ご売約済】
〔奥〕21,600
寸法〔手前〕W36.2 × D12.8 × H1.8 (㎝)
〔奥〕W36.0 × D12.8 × H1.6 (㎝)

加藤一郎14

作品名布目彩色花器
価格356,400
寸法W63.5 × D15.0 × H32.5 (㎝)

加藤一郎15

作品名左から順に
〔1〕布目彩色徳利 
〔2〕白釉ぐい吞
〔3〕布目彩色片口
〔4〕布目彩色ぐい呑 
〔5〕布目彩色徳利
価格左から順に
〔1〕18,360 
〔2〕10,800
〔3〕18,360
〔4〕15,120
〔5〕18,360
寸法左から順に
〔1〕Φ8.0 × H11.6 (㎝)
〔2〕Φ6.4 × H5.6 (㎝)
〔3〕W12.6 × D10.2 × H7.8 (㎝)
〔4〕Φ6.5 × H9.2 (㎝)
〔5〕Φ8.0 × H14.5 (㎝)